1. お取り寄せの食市場
  2. >
  3. おとりよせ特集一覧
  4. >
  5. 季節のおすすめ!おとりよせ特集
  6. >
  7. 母の日ギフト・プレゼント 通販特集
  8. >
  9. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ

今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ

母の日にピッタリのレシピって?そんな疑問をスパっと解決!参考にしたい情報が盛りだくさんの母の日コラム!

母の日特集2017

今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?
母の日に作りたいたべられるお花レシピ

もうすぐ母の日。普段はなかなか言えないけれど、こういう機会だからこそ感謝の気持ちを伝えたいですよね!定番のカーネーションもいいけど、今年は食べられるお花料理を作ってプレゼントしてみてはいかがでしょうか? 見て楽しんで、食べて楽しめることの出来る華やかなお花料理。意外と簡単に作ることが出来るので要チェックです!きっとお母さんも喜んでくれるはず!

初級編 バラサーモンで華やか☆カップでチラシ寿司

濃厚で芳醇な燻製の味わいがたまらない「スモっち」

《材料 1人分》
    
ごはん・・・・・・・・250g
サーモン・・・・・・・約50g
人参・・・・・・・・・30g
レンコン・・・・・・・30g
    
錦糸卵・・・・・・・・卵1/2個分
桜でんぶ・・・・・・・大さじ1
絹さや(塩茹でする)・・3枚
めんつゆ・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・大さじ1
酢・・・・・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・・小さじ1/2

作り方

  1. 1・人参は長さ約2cmの千切り、レンコンは半月切りの薄切りにし、耐熱容器に入れ、めんつゆと水を入れラップをかけ、600wの電子レンジで2分半加熱する。
  2. 2・1にごはん、酢、砂糖を入れ、全体によく混ぜ合わせ、カップにごはんを8分目くらいまで盛り付ける。
  3. 3・サーモンを約5㎜幅に薄切りにし、端からくるくると巻いていく。2枚目のサーモンの上にそれを乗せ、また同じように端からくるくると巻いていく。これと同じ作業を3枚目もやり、巻き終わったら形を整える。
  4. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  5. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  6. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  7. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  8. 4・カップに盛り付けたごはんの上に、錦糸卵、桜でんぶ、バラサーモン、半分にカットした絹さやを盛り付ける。

いつものチラシ寿司もカップに入れることで可愛く大変身!これなら綺麗な盛り付けも崩すことなく、とても食べやすいですよね!サーモンをバラに見立てることで華やかさもぐっと増します。箱詰めしてお母さんにプレゼントしてみたらきっと驚いてくれるはず!ひと手間加えるだけで、母の日にぴったりなチラシ寿司になりますよ。

中級編 花束スイーツ☆バラアップルパイ

《材料 1人分》
    
りんご・・・・・1個
パイシート・・・1枚
砂糖・・・・・・大さじ1と1/2
レモン汁・・・・大さじ1/2

作り方

  1. 1・りんごは4等分にし、芯をとり、約2㎜にスライスしたあと耐熱容器に入れ、砂糖とレモン汁を加えて和え、ラップをかけ600Wの電子レンジで約3分加熱する。
  2. 2・解凍したパイシートを大きさが約12cm×25㎝になるよう麺棒で伸ばし、幅が約1.5㎝になるようカットする。
  3. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  4. 3・1のりんごを少し重ねるように並べていき、端から丸めていく。
  5. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  6. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  7. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  8. 4・180℃に余熱したオーブンで約20分焼く。

材料はたったの4つ!簡単手軽に出来る華やかスイーツ!食感はサクッとしていて、りんごの甘みとパイがよく合います!一口サイズなのでついつい食べてしまう美味しさ。花に見立ててワックスペーパーなどで包めば食べる花束の完成です!お母さんもビックリすること間違いなし!いつものアップルパイに少しだけアレンジをきかせて、おやつの時間に召し上がってみてはいかがですか?

上級編 花束サンドイッチ

十勝スロウフードの牛トロフレーク

《材料 1人分》
サンドイッチ用パン・・・・・5枚
サニーレタス・・・・・・・・5枚
ゆで卵・・・・・・・・・・・・・1個
マヨネーズ・・・・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・・・・・小さじ1/4
塩、胡椒・・・・・・・・・・少々
ロースハム・・・・・・・・・5枚
ミニトマト・・・・・・・・・3個
バター(マーガリン)・・・・適量
粒入りマスタード・・・・・・適量

作り方

  1. 1・ゆで卵を包丁で細かく刻み、マヨネーズ、砂糖、塩胡椒を入れ和える。ハムは約5㎜幅、約5cmの切込みを入れ、半分に折り、端からくるくると巻いておく。ミニトマトは半分に切っておく。
  2. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  3. 2・サンドイッチ用パンの大きさくらいに合わせたワックスペーパーなどの上に、バターと粒入りマスタードを塗ったパン、サニーレタス、ハム、卵、ミニトマトを乗せる。
  4. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  5. 3・右からくるくると巻いていき、マスキングテープなどでとめる。
  6. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  7. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ
  8. 今年の母の日はたべられるお花をあげてみない?母の日に作りたいたべられるお花レシピ

具材はいつものサンドイッチでも見た目が一気に華やかになり、まるで本物の花束のよう!?巻き方を変えるだけなのでとっても手軽で簡単!これなら手を汚さずに食べられるのも良い点ですよね!母の日にお母さんに作るお弁当にもピッタリです!お母さんをもっと驚かせたい方はキュウリをリボン状にしてサンドイッチを巻いてみるとより花束のような見た目に!具材はいろいろアレンジしてみても楽しいかもしれません。

いかがでしたか!?一見難しそうで手間がかかりそうに見えるかもしれませんが、実はとっても簡単な今回のレシピ!初級・中級・上級と分かれているのでぜひ参考にしてみてください。本物のお花をあげるのも良いけれど、愛情たっぷりこめたお花料理でお母さんをぜひビックリさせてみてください!そして一緒に食べて直接感謝の気持ちを伝えてみたら、きっといつも以上に喜んでくれること間違いなし!

Marie│フードコーディネーター

1987年、千葉県出身。

某食品メーカーに勤務しながら、フードコーディネータースクールに通い資格を取得。
現在はカフェのキッチンで働く傍ら、フードコーディネーターのアシスタントやコラム執筆など日々活動中。
Cafeの空間やお料理好きが高じて、「おうちで手軽にCafeごはん」をモットーに自身のブログで日々のおうちごはんやグルメ情報などを発信している。

ブログ:http://ameblo.jp/happy-smile-ouchigohan/

(編集、メニュー監修:河瀬璃菜/フードクリエイティブファクトリー http://foodcreativefactory.com/)