sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom

レストランの絶品料理をお取り寄せするならぐるなび食市場

ズボラ主婦・主夫でも楽々作れる!おせちを彩る超絶簡単レシピ

高いおせちは買いたくない!でも手作りするのはもっと大変。そんな時には、ズボラな主婦や主夫でも簡単に作れる「おせちっぽく見えるレシピ」で乗り切りましょう。

ズボラ主婦・主夫でも楽々作れる! おせちを彩る超絶簡単レシピ

高いおせちは買いたくない!でも手作りするのはもっと大変。そんな時には、ズボラな主婦や主夫でも簡単に作れる「おせちっぽく見えるレシピ」で乗り切りましょう。

子供にも大好評!生ハムで作る手まり寿司!

お正月のご飯ものは、お赤飯が定番です。でも、小さなお子さんには、そこまで人気が高くない場合もあるようです。また、お赤飯はもち米を買ったり豆の下処理を行ったりと、かなり手がかかります。そこで今回は、手間がかからず小さなお子さんがいるご家庭でも食べやすい、生ハム手まり寿司のレシピをご紹介します!もちろん作り方はとっても簡単ですよ。


  • ・ご飯をいつもより固めに炊く
  • ・炊きあがったら市販のすし酢をかけて混ぜ、酢飯にする
  • ・一口大に丸めて生ハムを巻く

これだけです!これなら小さなお子様もお手伝いができるので、一緒に作っても良いかもしれません。さらに仕上げにキュウリのスライスやいくら、飛び子などを乗せると、さらに彩りも鮮やかになり、お目出度い雰囲気が出ます。

3分で完成!手抜きなのに出汁が香る本格のお雑煮

お正月と言えばお雑煮ですが、出汁を取って具を用意して、と考えるだけでも手間が大変ですね。手抜きお雑煮レシピで手早く作って、楽に美味しいお雑煮を作ってしまいましょう。


  • ・お椀に顆粒のかつおだしと醤油を小さじ1杯ずつ入れる(お好みで調整)
  • ・お餅をオーブントースターで焼く
  • ・お餅が焼けたら、お椀に熱いお湯を注いでお餅を入れる
  • ・仕上げにかつおぶし少量と、塩昆布やとろろを添える

お餅と一緒に白ネギや椎茸を焼いて乗せると豪華です。1杯ずつ作れるので一人暮らしの人や、家族内でお雑煮好きが1人しかいない、というご家庭にも最適ですよ。

鍋もフライパンも使わず完成!?究極のズボラブリ照り!

メインディッシュには、出世魚のブリを使った一品です。出世魚のブリは冬が最も美味しく、さらに出世の縁起担ぎができる優れた食材です。そんなブリの切り身のパックを使ってフライパンも鍋も買わずすぐにブリの焼き物が作れるレシピを紹介します。


  • ・ブリの切り身に醤油とみりんを少量ふりかけ、30分以上置いて下味をつけておく
  • ・大さじ1杯ずつの醤油とみりんで漬け液をつくるく
  • ・グリルで皮に焦げ目がつくくらいに焼き、漬け液につける
  • ・ブリを盛りつけ、ごまを少量ふりかける

すだちや柚子などがあれば、スライスして盛り付けたブリに乗せても上品です。

お正月は皆でゆっくり過ごしたい!を叶えよう

普段はなにかと忙しい生活が続きます。お正月は主婦・主夫にとっても、貴重なお休みです。凝ったおせちも良いですが、簡単おせちレシピを活用して、ゴージャスな食卓でゆったりと新年を迎えましょう。